2年ぶりにクレマチス咲いた!

おととい3月21日、庭のクレマチスアーマンディが…

e0337740_06460205.jpg


開花しました。


脚立にのって…

e0337740_06460386.jpg


上から撮影。

うれしいなぁ。


なにせ2年前に突然、枝の先から次々と枯れ始め、3メートルはあった株に葉っぱ一枚すら残らなかったんです。
完全に枯れたと思いました。
今回の開花は、そこからの大逆転なんです。


しかも、クレマチスアーマンディは早咲きで、去年の枝、いわゆる古枝にしか花をつけません。
新芽が出たその年にいきなり花を咲かせるのは無理なんです。
なので、花までには少なくとも2年はかかるんです。

じっくり時間をかけての復活なので、その分、喜びもひとしお!


花はあまり大きくないので、一輪、一輪よりも、まとまって咲くともっと絵になります。
周りのつぼみが次々と開くのが楽しみですね。


ちなみに、クレマチスのつぼみから咲くまでの変化はこちら。 ★ちょっと変わった咲き方です



【おまけ】

近所の桜通り(←勝手に呼んでる)の桜を見に行ったら…

e0337740_06460466.jpg



e0337740_06460418.jpg


ところどころ、花びらのピンクが見えてました!

新緑とピンクの組み合わせ、好きです。
[PR]
by swallow_lover | 2014-03-23 08:09 | Flowers & Plants | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ツバメフォトデイ 西宮から見るあべのハルカス >>